30年の健康オタクで健康生活へ 本物の健康法&食品とは?

生まれつき虚弱体質だった健康オタクが、30年かけて本物の健康法&食品を探し続けた体験記

健康オタク体験記 2010年代 健康食品

プラセンタの効果と副作用って本当のところどうなの?

投稿日:

Pocket

健康オタクの2010年代の健康食品. 2

弱体質健康オタクが、遥かなる健康生活を目指した体験記

 

プラセンタの効果と副作用って

本当のところどうなの?

 

 

プラセンタって皆さんご存知ですよね。

新しい美容法や健康法が続々出てくる中で、

今だ色褪せる事無く定着している

感じがします。

 

そもそもプラセンタとは何でしょうか?

 

プラセンタとは哺乳類の胎盤の事です。

 

皆さんよくご存じだと思うので、

ざっと概略だけ述べたいと思います。

 

・プラセンタの種類

哺乳類由来のものを、動物性プラセンタ

言います。

他に、海洋性プラセンタとか

植物性プラセンタとかありますが、

まったく別物です。

 

一般的にプラセンタと言ったら

動物性プラセンタの事を言います。

健康食品の素材として使われているのは、

豚、馬、羊などです。

 

そして、ヒト由来のプラセンタ

医薬品として扱われます。

 

・プラセンタの形状

 

<プラセンタエキス>

動物の胎盤がら有効成分を抽出し、

液状、ペースト状にして加熱殺菌したもの

 

<プラセンタエキス純末>

プラセンタエキスを乾燥して水分を

蒸発させて粉末状にしたもの

 

<プラセンタエキス含有食品>

上記の2つを含む食品

プラセンタの製品の種類

 

<健康食品としての製品>

サプリメント、ドリンクなどがあります。

豚、馬、羊由来のエキスを使用になります。

 

<化粧品など美容のための製品>

同じ様に豚、馬、羊由来のエキスを

入れた化粧品などです。

 

<医療用製品>

プラセンタ注射.

厚生労働省で認可されている、

ヒト由来プラセンタを注射します。

「ラエンネック」、「メルスモン」

の2種類があります。

 

この2つのカプセルもあります。

医療機関での処方になります。

 

・プラセンタの効果

プラセンタの効果として有名なのが、

アンチエイジング美肌効果ですよね。

プラセンタに含まれるアミノ酸や成長因子は

肌のターンオーバー(新陳代謝)を

促進させる効果があるらしいです。

 

更年期障害の改善、肝機能の修復、

疲労回復、肩こり、冷え性、

アトピーの改善など

 

・プラセンタの副作用

アレルギー反応

アミノ酸やたんぱく質を含んでいるので、

アレルギー体質の人は注意が必要です。

アナフィラキーショックの可能性も

あります。

下痢、むくみ、男性機能の低下なども

考えられます。

 

実際のところ、プラセンタの効果や

副作用はどうなのか?

 

自分は、市販のサプリメントしか

飲んだ事はありません。

馬は高いので、豚の製品をいくつか

飲みました。

2012年くらいの頃だったと思います。

 

冷え性や肩こり、疲労回復、そして風邪を

引かない丈夫な体になるのが目的で

飲み始めました。

 

2年ほど飲み続けましたが、特に効果を

感じる事は無かったです。

 

相変わらず疲れやすかったし、

風邪も引いていました。

特に肌の調子が良くなった訳でも

ありませんでした。

副作用については、特にありませんでした。

 

美容外科などでのプラセンタ注射は

どうかな?

と考えました。

 

色々調べると、確かに注射は、

認可されていて保険適用にもなります。

 

更年期障害に効果があるメルスモン

肝機能改善に効果があるとされる

ラエンネックの2種類があります。

 

ただ、更年期障害や肝機能疾患など

厚労省で決められた疾患以外は、

自費になってしまうし、

何度か病院に通わなければならないので、

あきらめました。

男性にはあまり向いていない

感じもしました。

 

皮下注射または筋肉注射になる

みたいですが、痛みがあるというし、

副作用も若干ある。

発熱、悪寒、アレルギー反応、

男性機能の低下などがあります。

 

効果も続けないとなかなか

出てこないそうです。

 

注射を受けた人は、臓器提供、

献血はできません。

 

ヒト組織由来の血液製剤ですが、

一応、検査されているので

ウイルス感染とかは無いとは思います。

 

では、ヒト由来のプラセンタの

経口のカプセルはどうでしょう?

 

こちらも医療機関専売となり、

メルスモンプレミアムカプセルとか

ラエンネックP.O.とかあるみたい

なんですが、1か月分で1万5千円以上と

私にとっては手が出ない金額です。

 

ラエンネックはヒト由来ですが、

メルスモンプレミアムは豚由来です。

 

効果の方は、私は市販のしか飲んだこと

ないので、何ともいえませんが、口コミを

調べると市販のと大差ない感じです。

 

ただ、経口の場合、献血はできるのは

いい事だと思います。

 

1つ言える事は、市販にしろ

医療機関専用にしろ経口のカプセルの場合

健康補助食品になります。

 

なので、JHFAのマークのある製品

購入すべきです。

JHFAマークが付けられるのは、

日本健康・栄養食品協会の品質審査に

合格した商品だけです。

 

生プラセンタなどは、この規格に

合致していません。

 

経口摂取の場合、

ペプチドホルモン、酵素、成長因子、

サイトカインなどは消化・分解されて

しまうため、これらの成分の有効活性は無い

とされています。

 

アミノ酸、ペプチド、核酸

普段の食事からも摂れるし、

プラセンタにこだわる理由も

特に見当たらないです。

 

結局のところ、医療用の注射の更年期障害と

肝機能改善については、若干ですが効果は

あると思いますが、それ以外については、

効果は良く分からないという事です。

 

特に市販のサプリメントの馬が良いとか

豚が良いとかは、全く関係ないですね。

 

その動物のプラセンタエキスの何が

ヒトに対して有効活性成分になるのか?

それを示した文献もデータも無い。

 

個人差もあるでしょうが、

プラシボー効果かもしれない。

 

美容液など美容関連のプラセンタにも

言える事だと思います。

 

副作用も若干ですがあるし、高価です。

コスパは良くないですね。

 

JHFAに認定されてない商品については、

特に注意が必要です。

 

家畜を扱っているので、感染の有無など

衛生管理をしっかり行ってるプラセンタか

どうかを見極められないのなら、無理して

購入する必要はないと思います。

 

それがプラセンタに対する私の見解です。

 

ブログランキングに参加しています。

良かったら以下をポチッとお願いします>>>


健康食品・サプリメントランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

-健康オタク体験記 2010年代 健康食品
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食べる抗菌剤、マヌカハニー

健康オタクの2010年代の健康食品. 4 虚弱体質健康オタクが、遥かなる健康生活を目指した体験記   食べる抗菌剤、マヌカハニー     マヌカハニーってご存知ですか? …

韃靼そば茶で本当にルチンを摂取できるの?

  健康オタクの2010年代の健康食品. 1 虚弱体質健康オタクが、遥かなる健康生活を目指した体験記   韃靼そば茶で本当にルチンを摂る事はできるのか?     …

飲む点滴 甘酒の本当の実力

  健康オタクの2010年代の健康食品. 3 虚弱体質健康オタクが、遥かなる健康生活を目指した体験記   飲む点滴 甘酒の本当の実力   2016年頃、夏の暑い時期、 夏 …